新幹線で九州へ!春、列車旅に出よう。 福岡の観光情報はこちら 特急「ゆふいんの森」 熊本の観光情報はこちら 特急「A列車で行こう」 特急「あそぼーい!」 特急「SL人吉」 鹿児島の観光情報はこちら 特急「はやとの風」 特急「指宿のたまて箱」

博多駅から旅する ▼新幹線から乗り継ぐ観光列車 特急「ゆふいんの森」

福岡の観光情報はこちら 九州の玄関口として賑わい、屋台などグルメも楽しみな博多。博多駅は九州新幹線の出発駅でもあり、各観光地へ向かう在来線の起点になります。ここから憧れの温泉地へ行く人気の観光列車をご紹介します。

博多駅発|特急「ゆふいんの森」

くつろぎの宿や町歩きが評判の温泉地・由布院へ向かう観光列車。客室はデッキから階段を数段上った位置にあり、川や山が織りなす変化に富んだ景色を高い視点から楽しめます。木をふんだんに使った車内は心地良く、客室乗務員による沿線ガイドや地元の食材を使ったお弁当(有料)、由布院で人気のスイーツ(有料)を楽しむうちに由布院駅へ到着。爽やかな高原の空気の中、駅の向こうには優美な姿の由布岳がそびえます。

詳しい情報はこちら おすすめコースはこちら



熊本駅から旅する ▼新幹線から乗り継ぐ観光列車 特急「A列車で行こう」 特急「あそぼーい!」 特急「SL人吉」

熊本の観光情報はこちら 九州のほぼ中央に位置する熊本県は雄大な自然に恵まれたエリア。熊本駅を始点に、世界最大級のカルデラが広がる阿蘇や紺碧の海に囲まれた天草に向かう個性豊かな観光列車と、懐かしいSL列車の旅をご紹介します。

熊本駅発|特急「A列車で行こう」

熊本駅と天草の旅の起点となる三角(みすみ)駅を結ぶ、2011(平成23)年デビューの観光列車です。列車は天草に息づく南蛮文化をイメージしたデザイン。木の温もりに包まれた車内にはステンドグラスが美しく輝き、ジャズが流れるバーカウンターでは熊本の特産品を使ったお酒やおつまみ(共に有料)を揃えています。車窓には有明海の景色が広がり、見晴らしのいい地点に来ると列車は徐行運転。天気が良ければ島原半島や普賢岳を望む壮大な眺めが楽しめます。

おすすめコースはこちら


博多駅発|特急「あそぼーい!」

熊本駅を出発して阿蘇のカルデラの中にある宮地駅まで、緑の大自然の中を列車が走ります。車内には、進行方向の景色が迫ってくる先頭車両のパノラマシート(※)、大人と6歳未満の幼児が一緒に座れる座席「白いくろちゃんシート」(※)、キッズコーナーやカフェが設けられ、遊び心がいっぱいです。列車がカルデラの中に入ると車窓に雄大な阿蘇の山景色が広がります。
※指定席特急料金以外に追加料金大人200円、小学生100円がかかります(通年同額)。

おすすめコースはこちら


博多駅発|特急「SL人吉」

熊本駅から城下町・人吉へ向け、1922(大正11)年製の機関車、通称「ハチロク」が開業100年を超える歴史ある肥薩線を走ります。メープルウッドやローズウッドなど、木を多用した落ち着いたインテリアの客車には展望ラウンジや軽い食事ができるビュッフェが備わり、SLの旅を快適に楽しめます。日本有数の急流として知られる球磨川沿いに列車がさしかかると山と川が織りなす景色が車窓を彩り、山間に響く汽笛が旅情を感じさせます。

詳しい情報はこちら




鹿児島中央駅から旅する ▼新幹線から乗り継ぐ観光列車 特急「はやとの風」 特急「指宿のたまて箱」

鹿児島の観光情報はこちら 九州新幹線の南の終着駅に降り立てば、噴煙を上げる桜島が間近に迫ります。ここから砂むし温泉で有名な指宿や神話で知られる霧島方面へ向かう観光列車をご紹介。車窓から望む桜島や錦江湾の景観もおすすめです。

鹿児島中央駅発|特急「はやとの風」

鹿児島中央駅から錦江湾沿いを走り、霧島連山に向かって肥薩線を北上。客室には天井まで窓が広がる展望スペースがあり、海から山へと変化する車窓が楽しい列車です。途中、近代化産業遺産群に指定された嘉例川(かれいがわ)駅や大隅横川(おおすみよこがわ)駅に停車。築100年を超える駅舎で記念撮影などができます。吉松駅で下車したあとは「いさぶろう号・しんぺい号」で人吉駅を目指すのもおすすめ。霧島連山が織り成す素晴らしい景色を楽しみながら、肥薩線の旅はさらに続きます。

詳しい情報はこちら

鹿児島中央駅発|特急「指宿のたまて箱」

鹿児島中央駅から砂むし温泉で有名な指宿を目指して、錦江湾沿いを走る観光列車です。指宿に伝わる竜宮伝説にちなんだ列車で、まずは乗車口上部からたまて箱をイメージした白いミストが噴き出し、車内へお出迎え。車内には海側に向けたカウンター席が設けられ、車窓に広がる錦江湾や桜島の姿をじっくり楽しめます。竜宮伝説や町の歴史に関する書籍のコーナーもあり、指宿観光への期待を高めてくれます。

おすすめコースはこちら